スマイルデンタルクリニック スマイルデンタルクリニック物語へ 診療のご予約はお電話でどうぞ
 
トップページへ戻る
スマイルデンタルクリニック物語
スマイルドクのブログ
写真
診療案内
インプラント 予防歯科
審美歯科 特殊義歯
歯科矯正  
設備紹介
メンバー募集
料金表(プライスリスト)
お問合せ
リンク
医院までの地図
 
トップ
ブログ
トピックス
メール相談
アクセス

トピックス

根管形成に必要な歯の解剖学的な歯の知識について

★上顎永久歯の形態学的概要    ※( )内は歯根長 単位はmm

  • 中切歯 (12.1) ・・・ 単根、1根管

  • 側切歯(12.2)  ・・・ 単根、1根管

  • 犬歯(14.5)   ・・・ 単根、1根管

  • 第一小臼歯(12.2) ・・・ 単根(50%強)、2根(50%弱)
    (2根である場合、2根管性を有することとなるが、単根であってもその約半数は2根管性である。このため、第一小臼歯の75%は2根管性を有することとなる)

    第一小臼歯

  • 第二小臼歯(13.1) ・・・ 単根(>95%)、2根管(約55%)
    (ほとんどすべて単根であるが、その約55%は2、根管性である)

  • 第一大臼歯(12.0) ・・・ 3根、3〜4根管性
    (3根を基本とするが、近心頬側根の約50%が2根管性である)

    第一大臼歯 第一大臼歯

  • 第二大臼歯(11.5) ・・・ 3根(65%)、2根(約20%)、1根(約15%)、3(〜4)根管

  • 第三大臼歯(9.5) ・・・ 1根(約55%)、3根(約20%)、2根(約20%)、4根(5%)2(〜3)根管

★下顎永久歯の形態概要

  • 中切歯(10.8)   ・・・ 単根、1(〜2)根管
    (単根であるが、そのうち約20〜30%は2根管性である)

    中切歯

  • 側切歯(12.0)   ・・・ 単根、1根管

  • 犬歯(13.5)    ・・・ 単根、1根管

  • 第1小臼歯(12.5) ・・・ 単根、1根管

  • 第2小臼歯(13.0) ・・・ 単根、1根管

  • 第1大臼歯(11.9) ・・・ 2根(約80%)、3根(約20%)
    (2〜)3根管
    2根の場合であっても、近心根の約70%強が2根管性を示す。このため、下顎第1大臼歯の50〜60%は3根管を有することとなる。遠心根が2根管性であったり、遠心副根の出現で、4根管を有するものもある。

    第1大臼歯

  • 第2大臼歯(11.0) ・・・ 2根(約70%)、1根(約30%)
    (2〜)3根管
    単根性の第2大臼歯のほぼ全ては桶状根である。
    桶上根は頬側で融合するのが一般的である。

  • 3大臼歯(9.9)  ・・・ 2根(約60%)、1根(約30%)、3根(約10%)
    2(〜3)根管
    単根性の第三大臼歯の約30%は桶状根である。

★根管治療の基本的流れ

まず、必要なら応急処置をする。(急性のperで排膿、膿瘍、腫脹、疼痛などの症状がある場合など)
a.細めのファイル(15〜25Kファイルの太さまで開けたほうが排膿し  やすい)で管の走行の確保と根尖開通をする。根管は開放します。 
b.(波動があるとき)切開します。
c.咬合していたら削除して咬合を外します。
d.抗菌剤を投与します。

の後、急性症状がおさまったら・・・

天蓋の除去 内壁の除去 形態、作業長 根管形成 根管充填
(1)天蓋の除去 (2)内壁の除去 (3)形態、作業長
の把握
(4)根管形成 (5)根管充填

 

★根管形成について

根管形成とは、生理学的根尖まで根管充填するために必要な太さの器をつくることです。この器づくりをするうえにおいて、根管は4つ分類されます。

  1. 狭窄していない根管
  2. 狭窄している根管
  3. 弯曲していない根管
  4. 弯曲している根管

  1. 狭窄していない根管では・・・作業長に合わせたファイルを15kファイルから順にいれていきます。そうしたら、作業長まで入らないファイルが出てきます。入らない1番目のファイルをno.1とします。狭窄していない根管の場合、4番目のNo.4のファイルが、あける太さの目安です。
    例えば35kファイルがno.1だったら、50kファイルがno.4になります。

  2. 狭窄している根管・・・作業長に合わせたkファイルを15kファイルから始まり、順々に40kファイルまであけます。狭窄している根管の場合、40のkファイルが、あける太さの目安です。

  3. 弯曲していない根管
    作業長に合わせたファイルを入れて、作業長まで1mm以内浮いて入らない時、キリで穴をあける要領で作業長まで入れます。
    1mm以上浮いて入らないときは1つ下のファイルに戻って1分間(120回)壁面に沿って時計回りで1ミリの小さな動きの上下運動を1〜2回くり返します。
    作業長まで入ったら、この位置を保ちながら、力を入れず(押し込むのではなく)軽いタッチで4回ほど回転させて下さい。これで、この太さのアピカルシートが生理学的根尖にできたことになります。

  4. 弯曲根管している根管
    日本刀を想像してください曲がった鞘には真っ直ぐな刃は入りません。鞘と同じように曲げられた刃しか入りません。そして、回転させたら入りません。押し引きだけでしか入りません。弯曲根管も同じです。
    まず10kのファイルで道筋を作り、弯曲の有無を確かめます。
    根管内に少しずつ10kのファイルを入れます。スムーズに入る場合は別として、途中で止まったら狭窄している根管です。その場合、次の手技を行います。止まった位置からゆっくり1mm抜き、ぐっと2mm入れ込みゆっくり抜き、また2mm入れ込みゆっくり1mm抜くというようにして、根尖まで入れていきます。
    次に、根尖まで入ったらその位置で1mmの動きで1分間(約120回)の上下運動を行います。これが、開かない根管をあけるコツです。狭窄している根管は拡大が終わらないままファイルを抜くと、微小なレッジによって二度とファイルが入らなくなるからです。

★パターン1:まっすぐで狭窄していない根管

15kファイルから順に入れていきます。作業長まで入らなくなった最初のkファイルを1番目のファイルとして、4番目のファイルまで形成します。
例えば1番目のkファイルが35の場合、50が4番目となり、最終ファイルとなります。

(1)まず根管を水に浸す。
(2)2分の1〜4分の1までの正逆回転(キリの要領)で作業長までファイル  を入れる。
(3)作業長まで入ったら、2回転させてファイルをぬきます。
(4)目詰まりを防ぐため、根管を洗い流します。
→これを、1〜4番目のファイルまで繰り返します。


★パターン2:まっすぐで狭窄している根管
パターン1と操作は同じですが、40のkファイルまで形成します。

★パターン3:弯曲して狭窄していない根管
15kファイルから順に入れていきます。作業長まで入らなくなった最初のファイルを1番目(No.1のファイル)にして4番目のファイルまで形成します。

(1)まず根管に水を浸します。
(2)作業長までいれて、1mmの上下動で1分間、時計の針の方向に、壁面  に沿わせて均一に削除する。
(3)根管を洗い流し、目詰まりを防ぐ。
→No.2〜4のファイルでも同様の操作を行う。


★パターン4:弯曲して狭窄している根管

15kファイルから弯曲をつけて40ファイルまで形成します。
操作はパターン3と同じです。

【弯曲根管に有効な器具操作】
アンチカーベチャーファイリングモーション

→弯曲と反対側の歯質の厚い部分を削除しファイルが根管に直線的に挿入できるように形成します。

アンチカーベチャーファイリングモーション

参考文献
カラーアトラス 治癒の歯内療法  編者 月星 光博
再根管治療を極める  編者 牛窪敏博
より一部抜粋





copyright

習志野市 歯科 スマイルデンタルクリニック
〒275-0001 千葉県習志野市東習志野7-3-1 イトーヨーカドー 東習志野店内 2階 TEL:047(455)7530