習志野市の【痛みの少ない】歯医者なら

医療法人社団 ほほえみ会 

スマイルデンタルクリニック

〒275-0001 千葉県習志野市東習志野8-10-10

診療時間(最終受付18:30)
10:00~13:30/15:00~19:00
休診日:日曜​・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

047-455-7530

インプラントの埋入について

インプラント埋入

インプラントのポジションについて

3次元的位置や軸の方向性をCTなどによりよく精査します。オトガイ孔や下歯槽神経、上顎洞までの距離を調べ、埋入の位置や角度を決定します。

①近遠心的ポジション→インプラントショルダーから隣接歯までの距離が、骨レベルで1.5ミリ必要です。

隣接面コンタクトは1ミリ以上必要です。隣接する2本のインプラントには、インプラントショルダー間の近遠心的距離が最低3ミリ必要です。

②頬舌的ポジション→硬組織や何組織の安定を得るため、頬側と舌側で、1ミリ以上の厚さが必要です。

骨質が1ミリ以下、もしくは骨壁が欠損している場合は骨増生が必要です。

③垂直的ポジション

審美性求めるなら垂直的位置は深くする必要があります。

インプラントタイプの選択基準

インプラントの直径には、3.3、4.1、4.8ミリなど種類があり、歯槽骨の厚みや、修復する歯の、大きさ等で、使い分けます。

インプラント手術の流れ

骨の平坦化、埋入部位のマーキング

幅が狭くテーパー形状の歯槽骨は、平坦化させることで十分な骨幅を得ることができます。

また、小さめのラウンドバーでインプラント位置をマーキングします。

インプラント軸の確認

2.2mm径のパイロットドリルを用いて6ミリの深さまでドリリング。深度ゲージの短い方を挿入し、インプラント軸の方向を確認、修正します。

ドリリング・・・骨をインプラント体のサイズに合わせて決めた深さ、太さまで削ります

タッピング・・・インプラント体のネジのメス型になる部分の形成

インプラント体の埋入・・・ラチェットを用いて骨にインプラント体を埋入していきます

トエアンスファーパーツ、挿入アダプター(挿入するための器具)の取り外し

封鎖スクリューを装着し、粘膜を縫合します。

これで、インプラント体が埋入され、一次手術が終わりです。治癒期間をまち、二次手術をはじめます。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

047-455-7530

診療時間:10:00~13:30/15:00~19:00
(最終受付18:30)
休診日:日曜・祝日

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布なども
ご予約も3か月前からお取りいただけます。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などをご予約いただけます。

047-455-7530

新着情報

2017年4月23日
ゴールデンウィークの診療
4月29日(土) 祝日 休診
4月30日(日)    休診
5月  1日(月)    診療
5月  2日(火)    診療
5月  3日(水) 祝日 休診
5月  4日(木) 祝日 休診
5月  5日(金) 祝日 休診
5月  6日(土)    診療
5月  7日(日)    休診
 
となっております。

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前 10:00~13:30
午後 15:00~19:00
※最終受付は18:30です

日曜日・祝日は休診

047-455-7530

アクセス

047-455-7530

〒275-0001
千葉県習志野市東習志野8-10-10

京成線「八千代台駅」西口より
徒歩:13分
バス:4分

駐車場14台完備